■自分で出来る生活習慣病の検査


生活習慣病に対する関心が急速に高まる中、生活習慣病を自宅で検査できる自己検査キットも最近はいろいろなものが出回っています。メタボ検診が義務付けられているから、とか、会社で定期的に健康診断を受けているから、わざわざ自宅で検査する必要はないのでは、と思う人もいるかもしれません。ただ、やはり公的な検査では、良い結果を出したい、と思う人も多いことでしょう。そのためには、事前に自分の体質を知っておく必要があります。

しかし、腹囲や血圧以外、他の項目は、実際に数値を知るのは難しいものです。それが、検査キットなら測定できるのです。少量の血液で、肝臓、腎臓、脂質、通風、糖尿などからだの健康状態をトータルチェックします。健康診断、メタボ検診などを受ける前に、今の自分の状態がどうなのかを知っておく、ということから、検査キットを購入してみるのも良いかもしれません。自宅で出来る生活習慣病の検査キットは、主に血液を検査する為のキットで、使い方も簡単です。

ガーゼで消毒液を付け、ランセットという針が出る器具で小さい傷を指に付け、そこから吸引器で血液を吸出し、それを溶液ボトルに入れ、シリンダーをつかってろ過し、密封するだけです。採取した血液を検査センターに郵送する事で、一週間ほどで結果を知らせてもらえます。項目によっては自分で判定できるものもあります。血液採取が安全で手軽に行え、結果もすぐに知ることが出来るのが特徴でしょう。キットも5,000〜8,000円程度と安価に購入できます。

●1年以上検診を受けていない
●全身がだるい
●太り気味
●生活が不規則がち
●食欲不振
●食事が偏っている。

こうした人も、セルフチェックとして、キットを利用してみるのも良いでしょう。

スポンサードリンク

■本サイト人気コンテンツ


★ 食事と運動による生活習慣病の予防
活習慣病の予防には、食事の方法自体もとても重要です。基本的に、食事は良く咀嚼する事、つまりよく噛んで食べることが大事です。噛むという行為は、食物を小さくして消化・・・ 続きを読む

★ 朝食抜きが生活習慣病の原因に
最近、特に若い世代中心に、朝食を取らない人が増えているようです。20代は男性の3人に1人、女性の5人に1人が朝食抜きと言われています。夜型人間が増えているため・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
◆ 子供の生活習慣病
◆ 有酸素運動の有効性
◆ 生活習慣病と保険の関係
◆ 睡眠との関係
◆ 食事による治療法